あまちゃんブログ

プラグマティズム・経済ナショナリズム・富国と強兵

あまちゃんブログ イメージ画像
やあ!僕だよ!

ケインズ

なるべく毎日更新しております。こちらクリックしてもらえると周知力があがります。いつも拡散頂いている方には感謝申し上げます財務省と経団連のためのコラムを書いている株乞食財務省機関新聞の大機小機ですけれども、また今回も頭の悪い財政破綻論で国民を飢えさせて殺そ
『財政政策の大転換を!今を生きる民を救わなければ将来世代が生まれません。』の画像

なるべく毎日更新しております。こちらクリックしてもらえると周知力があがります。いつも拡散してくださっている方には感謝をしております。カナダ・アルバータ大学のリチャード・ビーソン教授は最新の研究で、日本政府が1955〜90年に採った産業政策は貿易政策や経済政策と
『富国と強兵を実現する前に、目先の金の新自由主義に食われるなよ日本。』の画像

なるべく毎日更新しております。こちらクリックしてもらえると周知力があがります。いつも拡散してくださっている方には感謝をしております。今後も安倍晋三に続く新自由主義売国政策が続くようなので、政府は平気で嘘をつくことが理解できました。歴史に学ばず、給付金やる
『新自由主義日本とハイブリッド侵略の危機』の画像

本日、大島優子似の中野剛志先生の講義に参加しまして、相変わらず目が寝不足でパンダみたいにぶっといクマを作っていました(笑)彼の提唱した「地政経済学」というロジックにより、経済と戦争の関係について見えてくるもの、また今後の動向予測を確認してまいりました。あ
『「地政経済学応用編」中野剛志さんの講義で見えてきたもの。』の画像

昨日、日本第一党の周知と国民の怒りをぶつけるため、経団連で抗議街宣をされてましたね。衆議院選候補予定者である「中村かずひろ」さん「岡村みきお」さんが、ものすごい心に突き刺さる怒りの本質をついた、マクロ経済ベースのインテリジェンス溢れる「保守側」からの叫び
『株乞食は供給側の一時的なボトルネック物価上昇を想定できない勝共チンパンジー』の画像

マイルドなインフレとかなんなの?これは池◯◯作さんという、「労働で対価を得るよりもBIで政府がお金をばらまいて、あとは仕事はAIに任せればいい。」といういろんな前提やら経済プロセスをすっ飛ばして、反緊縮の信用を落としまくっている人がインフレ率2%を目指せと主張
『世界は誰かの仕事でできている。健全な財政支出で国民経済を大きくしよう。』の画像

こちらクリックしていただけると拡散力があがります。ご協力よろしくお願いします。日本だけが緊縮を続けて、世界は積極財政に転換している。 ドラギ氏は、EU域内では、今後導入が見込まれる新たな財政ルールについて、加盟国の成長率見通しを損なわない形の段階的な債務削
『MMT・ケインズ的アプローチが世界の主流になった』の画像

↑このページのトップヘ