本来与党の自民党が、中共に対してウイグル弾圧を止めるために、アメリカと共にうごなくてはならないが、やってないでしょう?
なんでやらない?




別に日本共産党を上げるわけでもないです。
たしかにこの政党は、地方に行けばいくほど反日本派になっていく。
しかし、中央に行けば行くほど自民党よりは日本の国益を守ろうとしている。
いや、天皇陛下に対する不敬はありますからダメな政党に変わりはないですが、
進んで国民が苦しんでるのに緊縮を続け、夫婦別姓で家族を壊したい議員を抱え、女系天皇支持を語る河野太郎、中小企業を解体しようとしている菅義偉、そして警察(第六機動隊)を使い日本派の活動を妨害している、やってることは日本解体という、恐ろしい緊縮売国政党はどちらなのか?と考えればそりゃ「自民党」は断然クズですね。
アメリカ国務省のポーター副報道官は22日の電話会見で、日本も同様の制裁を科すべきかと問われたのに対し「日本が自分たちで決めることについて、私たちが何かを勧めるようなことはない」と述べ、日本の判断に委ねるとの立場を示しました。

IMG_0919

これ、アメリカは、日本は仲間ではないとはっきり言ってますね。
戦後国民が頑張って先進国にしたのに、ここ最近の自民党の愚策後進国化とチャイナ経団連べったりのせいで、相当に日本は落ちぶれました。


まあそのために日本第一党を支持していかなければならないと思いますよ。
普通に考えて、このまま中共の属国化は防ぎようがないわけですから。

極左たる富裕層自民党支持原理主義者に乗せられないように、Twitterなどて旭日旗アイコンつけて、国体がなんなのか最近学んだ人は、その点を注意してください。
ちなみにウイグル問題をネタに騒いでるのに自民党支持してるオピニオンリーダーやら似非保守原論人は、お金欲しさにやってることを忘れてはいけないですよ。新自由主義富裕層特権維持だったりもします。


残念ながらここまで政治が腐ると、手の施しようがないです。しかし、
なんとか自民党に抵抗だけはしないと、この国の終焉は加速する。



こちらクリックしていただけるとブログによる周知・拡散力があがります。
ご協力よろしくお願いします。

人気ブログランキング