立憲も相当クズですが、自民党もクズばかり。
自民党支持している人たちは「反日政党」だって認識しましょうね。いい加減。

呼びかけ人には、代表を務める浜田元防衛大臣をはじめ、野田聖子幹事長代行や岸田前政務調査会長らが加わる予定で、「今の制度は、姓の変更を望まない人にとっては個人の尊厳を傷つける問題もあり、結婚を断念するなどの事態を招きかねない」などとして、賛同を呼びかける方針です。


夫婦別姓しないと結婚できないだと?バカなの?
その前に緊縮財政を続けて、しかも地方創生なんて地方交付金を減らしまくっているから、みんな東京に仕事を求めてしまうんだろうが、そうやって若者は一人で生活するのが精一杯、つまり日本で3割もいる貧困層に入ってしまっているんじゃないのかよ。
これが少子化の問題に決まっているだろうが。
なんで自民党(立憲も)って頭の悪い政治家しかいないのだろうか。

この夫婦別姓は、天皇制や非男系皇統論といった事実誤認の国体破壊と同様に、夫婦別姓においても、皇統を中心とした家族・家長制度の日本国体の原子を破壊するもの。

日本は世界で最長国家。
なぜ最長であったかはいうまでもなく、天皇陛下を頂きとした国家であり、そして国家を形成する家族という制度があったからです。

家長は全ての財産を引き継ぎ一番偉いのは、先祖、両親、墓、家、つまり家族を守っていく義務を負ったからです。
まず核家族というものについては、その家族を守るという義務を持たない人たちの体ではあるが、本家分家というものがあり、その核家族からは、そこから始まる分家としての長い家系図が生まれるわけです。
であれば、パッと閃いた「夫婦別姓」という、なんら歴史的なエビデンスのない思考を採用するほうがおかしいんです。
日本を支えてきた家族制度は、2000年以上も続けられ、その結果、2000年以上も日本という国が続いてきた。それは科学的にも立証されたエビデンスというべき。


家族夫婦別姓


ここでバカな自民党を倒せるのって日本第一党じゃないのか?

日本第一党は、
保守というものが国家を維持メンテしていくものだと重々理解し、体現していく政党でございます。
国家を護持することが、国民を守ることであること。
その根拠は「日本第一党綱領」にございます。


一、我が党は、世界に比類無き万世一系の天皇を戴いた民族国家日本の国体を護ります。

愛国心がある日本国民は、日本第一党を支持していかない限り、日本が持たないよ。

クリックしていただけるとブログによる周知・拡散力があがります。
ご協力よろしくお願いします。

人気ブログランキング