めんどくせーなこの女。「これは環境や健康に即した野菜ですか?だと?」
お前のやっていることは弱いものいじめだろうが。

日本の農家が外国の農薬を買わされてるのって、お前の隣で座ってる「菅義偉」がやってきた「農協弱体化」によって、だれも監視する人や声を上げる人がいなくなって、グローバル企業の「モンサント」のラウンドアップっていう発ガン性物質が入っているのをわからずに買わせれている農家が多くなってんだよ。
あと、こいつに限らず、「農家や農協は既得権益」だって無知でさわいでるやつは、もう野菜を食うな。政府は緊縮で公共財を農業に出さなくなっている中、どれだけ低コストで良い品質を作るプライドを持って農家は頑張ってるのか、知りもしないのに、農家は金を持っている富裕層だの。
一般の農家はぎりぎりでやってるんだよ。儲かっているのは営農つまり株式会社農園やタネ業者などだ。
株式会社と家庭農業を一緒にするんじゃないよ。バカどもが。
なら今の農家が廃業したらお前らが農業やってくれるのか?外国に頼れば良い?そんな国をなんというか知っているのか?「国家安全保障意識のない後進国」というんだよ。
どこの国も農業を支援する。特に国境に農家を置いて全てを支援するのはヨーロッパだ。
そういう常識をしらないのに政治をかたるのはやめたほうがいいよ。空想科学も度がすぎると幻覚を見すぎた妄言になる。危険すぎる。

私は会社勤めをして、会社から社会の秩序を理解して、国家の安全を見据えている。
公と民衆とは何かを理解しょうとしている。
それが不確実性を伴う「道」を模索するための「プラグマティズム実学」というものである。

批判するのは簡単だ。何かの真理に染まるのは簡単だ。思考をしない議論をしないからです。
そして相容れない目に止まるものをすべて調べもせず敵認定して、批判をすることはとても簡単なのです。
どこにだって問題のある組織はある。そこだけをピックアップして、「日本の食の安全保障」を壊す手伝いをするのは、失礼だが、事実を知らず、情報を得ず、本を読まない、という恐ろしい馬鹿だということだ。政治をやっているんだぞ?
官僚が考えれば良いというが、政治家はゴールを見据えて大枠を理解しないと始まらないんだよ。プロセスが大事なんだ。だから本を読めといっている。だから自民党の頭の悪い選挙だけの政治家だけが生まれるんだろうが。
空想科学で日本の根幹に関わる問題を評価するなよ。
丁寧に扱ってほしいといっている。知ってから発言してほしい。無知で話すのは本当によくありませんよ。

ということで、この直美とかいうどこの国の人かわからない女が、環境といって宗教活動をしているが、問題の本質は、その裏に国債金融資本の利益があるということです。
また、この人の脱炭素啓蒙に反論するのであれば、炭素を問題にするなら原発推進を叫びなさいよ。
風力ソーラーは電力を生み出す能力が乏しいし、風力は鳥が死ぬ、騒音被害があることは騒がないのかい。
そしてソーラーは二酸化炭素を抑制する機能を持つ里山を壊して作られるんだぞ、日本の綺麗ない風景も壊している。台風ではパネルがいろんなものを破壊しなくっているがそれは問題じゃねーのかよ、馬鹿女。

余談だが、久しぶりに腹がたち言葉が悪くて申し訳ないが。俺が嫌いなのは何も知らず根拠もなく新聞のいっていることを鵜呑みにし、自分の脳内変換で空想科学を正論とする輩だ。
そして、上野千鶴子みたいな、モテない理由を、生理的な事柄に結びつけ政治的理由づけをしてポリコレをして嫌悪する輩だ。リベラル個人主義や、フェミニストはそういう類だろう。)

SDGsの脱炭素という最も金のなりそうな項目だが、
それを解決するには、地熱、治水、海水の核融合だが、財務省の緊縮で無理なんだ。
そこは批判しないのかよ。

SDG-logo-scaled

SDGsがなぜ「グローバルを前提として国家の政策目標を共有しよう」としているのか、これは誰かの道徳で決められているわけはないですよね?
トランプの不正選挙による弾圧をみれば、世界は不道徳でなりたっていることはわかりますよね?
ましてや、国連が決めたルールですが、国連は国債金融資本が設立したのですよ?
もともと利益最大化のために武器を使える国際間の武器使用の大義を作る秩序醸成の場です。
それで日本は大東亜戦争で守られることはなかった。お金だけつぎ込んで貢献したにも関わらず・・
このルールの一つ一つを見ていっても、日本政府が真っ当であれば独自に当たり前に国家として推進できるものばかりです。

そういうことを踏まえ、国家観の壁をなくし誰が得をするのか、この世の中はお金をたくさん儲け、権力を握りたい人がいてルールを作っているんだ。ということを良い加減日本人は知るべきでしょう。
韓国が悪いとか、中国が悪いとか、アメリカのリベラルが悪いだとか、
そういうミクロな視点で物事を見ていると、だれかにうまく利用されるだけです。
高橋洋一や上念司が、保守っぽいことをいうのはそれを知っているからです。国民分断で混乱させるのが可能だからです。
もう抜け出しましょう。馬鹿みたいですよ。

反日本派を叩くために、「拉致という人道犯罪を行なった朝鮮総連」「支那中共グローバリズムによる人権弾圧」「領土問題を解決する気のないロシア外交」を叩きましょう。
保守の日本派が右として戦うのであれば一番の近道です。

私は緊縮を解決することが一丁目一番地だと考えております。
それが国家を守ることと考えております。
いいですか?嫌韓はトカゲの尻尾切りにもなってませんよ。

解決できない権力をマクロで見る必要があるのです。
そうやって自民党という属国根性まるだしの政党を見ていかなければならない。
日本が終わらないように。


西洋の自死: 移民・アイデンティティ・イスラム
ダグラス・マレー
東洋経済新報社
2018-12-14


亡国の農協改革
三橋貴明
飛鳥新社
2015-09-08



ここをクリックしてくれるとまた頑張れるんだ。


人気ブログランキング